目指すは脱ステロイド!でもどうすればいいの?

目指すは脱ステロイド!でもどうすればいいの?

微量のステロイドは体に必要なんです

「ステロイドは体に悪い」と皆さん思い勝ちですが…。

実は体には微量のステロイドが必要です。
ただ必要以上に塗布すると体がさらにステロイドを欲しがります。それが赤みや痒みとなってあらわれてしまうのです。

赤み痒みが出るから塗布する → 一旦収まる …の繰り返しとなってしまい脱ステロイドは高嶺の花となっている方がたくさんいらっしゃいます。ステロイドは急にやめるのではなく少しずつ減らしていく事が大事です。

肌に負担がなく副作用も少ない化粧品、医薬部外品

「医薬品(ステロイド)」は敏感肌にはキツすぎるのでは?もう少しやさしくゆっくり治療できる薬があればいいのに…という意見をよく耳にします。医薬品ほど肌に負担もなく副作用も少ない点から、近年注目され始めているのが化粧品、医薬部外品扱いの製品です。商品があふれているのでしっかりとした目利きが必要です。