肌に良い栄養摂取を心がけたいですね

肌に良い栄養摂取を心がけたいですね

健康なお肌作りにおいて、食生活の大切さは多くのみなさんがご存じだと思います。しかし1日3回、バランスを考慮したメニューを考えるのはなかなか大変ですよね。忙しい生活の中で、食事にばかり気を遣っていられない方も多いでしょう。
そこで、押さえていただきたいポイントをいくつか絞ってご紹介します。

 

 

取入れたい食品

発酵食品
腸をきれいにする善玉菌を増やすために、ヨーグルトを思いつく方も多いでしょう。しかし、欧米人と日本人では体のつくりが違います。日本には味噌・醤油・納豆などの優れた発酵食品があるので、こちらの方がおすすめです。

昔ながらの調味料
調味料を選ぶ時つい価格で決めてしまいがちですが安い商品には安い添加物が含まれていることが多いです。多少値が張っても、昔ながらの製法で作られている商品を選びましょう。

避けたい食品

動物性たんぱく質
アトピー患者が急速に増えたのは、食生活が欧米化しだした時期と重なります。この頃から動物性たんぱく質の摂取量が増え、日本人の体に合う食生活から離れだしました。
普通の生活では摂取しすぎてしまうので、意識的に控えても栄養が偏る心配はさほどありません。

酸化した食品
一度使用した油の再利用や作り置きのおかず、スナック菓子など。酸化した油は健康なお肌にも少なからず悪影響があるのでお肌の調子が整わない時は避けることをおすすめします。

いかがでしょうか。

特別なことは何もなく、昔ながらの日本食を中心にした食生活が私たち日本人の体には合っているのです。