アトピーに効果的な食材

アトピーに効果的な食材

アトピーに限らず、食べるとアレルギーなどの免疫疾患に効果があるという食材ってけっこうあるんですよ。知っておくと、毎日の献立に活用できますよね。

 

ビタミンA

皮膚や粘膜を正常に保ち免疫機能を維持する。
⇒にんじん、こまつな、ほんれんそう、にら、うなぎ

ビタミンB2

「美容のビタミン」と言われ、皮膚・髪・爪を作る。
⇒パプリカ、しそ、まいたけ、エリンギ、ほうれんそう、レバー、納豆

ビタミンC

皮膚や骨などをつなぎ、コラーゲンを作る。皮膚の黒ずみの元となるメラニン色素の増加を予防。
⇒ブロッコリー、カリフラワー、ピーマン、にがうり、みずな、柑橘類の果物

ビタミンE

冷え性の改善、活性酸素から細胞膜を守り、血行をよくする。
⇒かぼちゃ、にら、ブロッコリー、かいわれ、ほうれんそう、煎茶、アーモンド

ナイアシン

皮膚や粘膜を健康に保ち、二日酔い予防や血行を促進させる。
⇒パプリカ、まいたけ、エリンギ、えのき、ぶなしめじ、かつお

体内の酸素を活性化しエネルギーを作る。
⇒パプリカ、しそ、こまつな、みずな、ほうれんそう、きくらげ、レバー

亜鉛

皮膚の新陳代謝を促し、傷の回復を早める。
⇒パプリカ、しそ、たけのこ、ごぼう、ほうれんそう、牡蠣

鉄の吸収を補助。ヘモグロビンの合成を助ける。
⇒パプリカ、しそ、さつまいも、さといも、ごぼう、干しえび

皮膚の健康に良いとされる食材に”パプリカ“と”しそ“ が非常に多いですね。サプリメントで栄養補給すると一度に色々摂取できる利点がありますが、品質のよくないサプリメントなどには余計な化学物質が含有されていてせっかくの栄養補給が毒素補給になってしまいます。
上記の食材一覧を元に、毎日の食事から上手に栄養を摂ることが大切ですね。