アトピーの悪化原因は身近にある?

アトピーの悪化原因は身近にある?

身近な悪化原因

アトピーの悪化原因が意外と身近にあることをご存知でしたでしょうか。
普段、何気なく生活している上で炎症が起こっていることが多くあります。

アトピーは肌が柔らかい部分である顔、首、さらにはひじ内側、ひざ裏にかゆみ、赤みをもたらすことが多いのですが、腕や背中に発祥することも多々あり、背中の場合はシャンプーやコンディショナーの洗い残しなどが大きな原因と考えられます。
化学物質が背中に残って炎症を起こすわけですね。

加えて敷布団を常に清潔に保つことも大事です。
ベッドの家庭が多くなり毎日マットレスを干すことが難しいご家庭もあるため、ダニや雑菌が繁殖していることも考えられます。スノコを使ったり、布団専用の掃除機ヘッドを使うなど清潔な空間を保つようにしましょう。

検査も重要

ハウスダストのアレルギーを持っている可能性”があるのでしっかりと検査をして下さい。
腕は背中と違って意識的にも無意識でも掻きむしってしまう範囲でもあり、また季節によっては汗をよくかく部分でもあり対処が難しい部分です。 掻かないように薄手の包帯などを巻く方も多くいらっしゃいます。軽度の場合であればお薬を塗布して包帯を巻いておけば症状が和らぐ事も考えられます。

身近にある大きな原因、できることから対処していき悪化する前に防げるよう心がけていきましょう。