アトピー肌に優しい素材の衣類

アトピー肌に優しい素材の衣類

衣類の素材

アトピーは、ある特定の物質や環境に過敏に体が反応して起こる症状です。その原因となるものは、食料や化学物質、また気温や汗等と様々なものが関連し、日常のあらゆるものに気を使う必要があります。アトピー性皮膚炎では特に、衣類の素材には注意が必要です。

アトピー性皮膚炎に良い素材

衣類は通気性がよく、汗を吸い取るものが良いでしょう。冬場は厚着をしがちですが”体温の上昇や汗をかくことが痒みの原因”になってしまいます。
ナイロンやポリエステル、レーヨンといった化学繊維は比較的反応しやすいので気をつけた方がいいでしょう。
また、下着はゴムがきついものは勿論、緩すぎても皮膚とこすれて痒み・かぶれの原因となります。ワイヤー入りのブラジャーは、ワイヤーが当たってかぶれの原因になりやすいので、スポーツ用のブラジャー等の負担の少ないものを選ぶ方が良いでしょう。素材は、自然素材である綿やガーゼが比較的安心です。

オーガニックコットンと呼ばれる、化学肥料や農薬を使用していない綿製品が良いとよく言われていますよね。※オーガニックコットン(無農薬有機栽培で育てた綿)
また買ったばかりの衣服は、防虫剤やその店舗で使われていたホルムアルデヒド等の化学物質が付着していることが多くあります。

必ず、洗濯をしてから身に付けるようにしましょう。

アトピーは個人差があるため、何が反応するか一概に決める事はできません。
肌触りなどをしっかりと確かめた上で、購入するように心がけることが大切ですね。