アトピー性皮膚炎には、ヨモギが効果的?!

アトピー性皮膚炎には、ヨモギが効果的?!

ヨモギの効果

ヨモギは古くから、その抗菌作用や抗炎症作用によって、肌荒れや痒み止めに用いられていました。これらの作用から、アトピーの皮膚症状の改善にヨモギは有効だと言われています。
東洋医学では、アトピーの治療には体を温め、血行を良くすることが大切とされています。また、細胞に栄養を送り、老廃物を運び出す血液が浄化され、血管が健康でなければなりません。

《ヨモギの効能》
・保温効果
・血行促進効果
・デトックス効果
・浄血効果

アトピー治療に必要な”体質改善の効果”が全て揃っています。
また、炎症部分には活性酸素が大量に発生し、かゆみを増幅させます。これにも、ヨモギの抗酸化作用が有効に働き、また抗炎症作用もあることから、かゆみにも効果的だといわれています。

ヨモギの薬効効果

ヨモギの優れた薬効効果は古くから有名で、生薬(漢方薬の成分)としても使用されているほどです。ヨモギに含まれるカロチンやクロロフィル、各種ビタミン、鉄分、カルシウムなどの有効成分は、乾燥肌に潤いを与えます。
また、ヨモギには強力な抗カビ成分も含まれるため、アトピー性皮膚炎の症状悪化や痒みを効果的に抑制すると言われています。