掃除をする際の注意点!アレルギーを起こさないためには!?

掃除をする際の注意点!アレルギーを起こさないためには!?

掃除の仕方

アトピー性皮膚炎やアレルギーをお持ちの方の場合、バリア機能が低下していますのでダニやハウスダストに限らず、日々の生活の中で毎日の掃除や生活空間を清潔に保つということがとても重要になります。掃除をする際に、具体的にどのようなことに注意すべきか、いくつかご紹介いたします。

●床掃除

最初から掃除機をかけてしまいますと、排気により、アレルゲンになりやすいとされるダニの死骸、ペットの毛などのハウスダストが部屋中に舞ってしまいます。まずは、雑巾やクイックルワイパーなどである程度ふき取ってから掃除機をかけましょう!

●ぬいぐるみ・クッション

肌に触れることが多いものに関しては定期的に洗って、しっかりと干しましょう!

●お風呂

注意しなくてはならないのは、カビです。できるだけ換気をし、こまめに掃除するようにしましょう!

●カーテン

カーテンは、あまり着目しませんが、実はダニの温床と言われています。定期的に洗濯するようにしましょう!

掃除をする際には、掃除をする人だけでなく、その部屋にいるお子さんにもマスクをつけてあげることもアレルギーの予防となります。