皮膚科だけでアトピーは治るの?

皮膚科だけでアトピーは治るの?

かゆみ、赤み。

まず市販の薬を試して…治まらなければ皮膚科へ行ってみようかな?大半の方がそうされます。皮膚科では大半の場合ステロイドを処方します。

ステロイドは対処療法、薬の効果が切れるとまた赤み、痒み。
そしてまたステロイドを塗布するという悪循環ですね。言葉悪く言えば「その場しのぎ」なのです。
ステロイドのように対処療法ではなく、根本治療が見直されてきています。

対処療法と根本治療

対処療法とは、表面的な症状の緩和を目的とした治療法です。また、根本治療とは症状がおこる原因そのものを治療する方法です。
アトピー治療はステロイド薬などを塗布し一時期的に改善されても、そのものの原因が取り除かれていなければ意味はないのです。

アトピー性皮膚炎の原因は過酸化脂質が過剰に生産されて悪化してきます。
その過酸化脂質を取り除くことが出来れば、アトピー性皮膚炎も改善されます。

よく読まれている記事

Facebookページ

Twitter