アトピーとビオチンの関連性って?

アトピーとビオチンの関連性って?

 『ビオチン』知っていますか?

アトピーで検索するとビオチンという成分をよく目にします。ビオチンはビタミンの1種でビタミンB7とも呼ばれます。
ビタミンBやCは口内炎、皮膚再生に効果があります。しかしアトピーのような細胞レベルでの疾患にどこまで効果があるのかはわかっていません。

アトピーに対して、トレンドのようにたくさんのビタミンサプリメントが発売されましたが、一時的なものでした。

ビオチン療法

アトピー性皮膚炎の方でビオチン療法を行っている方もいらっしゃるかと思います。
この治療法ですが、幼児には効果がとても高いのですが、成人された大人の方などには効果を見込むのが難しくなるようです。またビタミンB群が足りないと肌の状態が弱くなり、これをアトピーと判断してしまうこともあるそうです。

アトピーは原因も様々となり、治療や処方されるお薬も異なってきます。一概にビオチンが効果があるとはお伝えしかねてしまいます。

よく読まれている記事

Facebookページ

Twitter