アトピー市販薬の効果は?

アトピー市販薬の効果は?

市販薬の効果

病院で処方されるお薬はキツいので市販薬のみで治したいと思う方は少なくありません。市販されているお薬は比較的効果を弱めに作られている為、体にやさしいと言えるでしょう。
しかし、お薬は処方を間違えてしまうと取り返しのつかないことになる場合も多々あります。色素沈着、必要な量を塗布できていなかったなどの問題が起きてしまいます。
順序としてはまず病院で診察してもらい、適切なお薬を処方してもらうことがベストでしょう。その後担当の先生のアドバイスをあおぎましょう。

アレルギーに強い身体作り

市販薬はあくまでも対処療法であるため、根本的にアレルギーに強い体つくりも必須です。私達はアレルギー克服と同じくらい大事なことは「肌力」であると考えています。これこそが痒みやアレルギーに打ち勝つ秘訣なのです。

では肌に対してどのような対処が必要なのかを考えてみると…やはり外的要素に強い肌を作ることが必要となります。アレルギー反応を示す肌には過酸化脂質が多く溜まり、外的要因に負けていることが多いのです。過酸化脂質をしっかりと排除することが最重要課題となります。

よく読まれている記事

Facebookページ

Twitter