抗ヒスタミン剤ポララミンとは

抗ヒスタミン剤ポララミンとは

皮膚科で処方されるお薬ポララミン

ポララミンは皮膚科で処方されるお薬です。痒みの原因とされているヒスタミンが遊離する物質でありますので、抗ヒスタミン薬の1種です。
肌の痒みや赤み、皮膚炎さらにアレルギー性鼻炎にも処方されます。体外から入ってくる異物に対して敏感な方はアレルギーとして上記の症状が現れやすく、抗ヒスタミンが必要となります。
あくまでも対処療法であるため、根本的にアレルギーに強い体つくりも必須と言えるでしょう。

アレルギーに強い身体作り

私達はアレルギー克服と同じくらい大事なことは「肌力」であると考えています。これこそが痒みやアレルギーに打ち勝つ秘訣なのです。
では肌に対してどのような対処が必要なのかを考えてみると…やはり外的要素に強い肌を作ることが必要となります。
アレルギー反応を示す肌には過酸化脂質が多く溜まり、外的要因に負けていることが多いのです。過酸化脂質をしっかりと排除することが最重要課題となります。