アレルギーの原因、ヒスタミン対策

アレルギーの原因、ヒスタミン対策

かゆみの原因ヒスタミン

痒みの原因の一つと言われているヒスタミン。怪我、薬によって活性化した状態となり、血管拡張を起こします。さらにこの活性状態が過剰になることでアレルギー疾患を引き起こしてしまいます。
実はこのヒスタミン、「動物の組織内全てに広く存在」しているのです。ではアレルギーを引き起こす方、引き起こさない方にはいったいどのような差があるのでしょうか。

 

アレルギー反応の要となる「肌力」

私達は「肌力」ではないかと考えています。ヒスタミンに負けない肌、これこそが痒みやアレルギーに打ち勝つ肌なのです。
では肌に対してどのような対処が必要なのかを考えてみると…やはり外的要素に強い肌を作ることが必要となります。アレルギー反応を示す肌には過酸化脂質が多く溜まり、外的要因に負けていることが多いのです。過酸化脂質をしっかりと排除することが最重要課題となります。