ステロイド外用薬「デルモベート」の効果的な使い方

ステロイド外用薬「デルモベート」の効果的な使い方

ステロイド外用薬「デルモベート」の効果的な使い方

ステロイド外用薬「デルモベート」の効果的な使い方2デルモベート

強度:I群 最強
主成分:クロベタゾール、プロピオン酸エステル

 

効果効能

ステロイド外用剤で、抗炎症作用や抗アレルギー作用により、発赤、はれ、かゆみなどの症状を改善します。通常、湿疹・皮膚炎や乾癬、円形脱毛症などの治療に用いられます。

用法・用量

通常、1日1〜数回適量を患部に塗布しますが、症状により適宜増減されます。 必ず指示された使用方法に従ってください。眼の中に入らないよう十分注意してください。長期にわたって使用しなければならないときは定期的に医師の診察を受け、医師の指示なしに、自分の判断で使用を止めないでください。

副作用

皮膚萎縮、毛のう炎・せつ、毛細血管拡張、紅斑、発疹、蕁麻疹、そう痒、皮膚灼熱感、接触皮膚炎などが報告されています。 このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。