ステロイド外用薬「リンデロンVG軟膏」の効果的な使い方

ステロイド外用薬「リンデロンVG軟膏」の効果的な使い方

リンデロンVG軟膏

強度:III群 強い
主成分:ベタメタシン吉草酸、エステル、ゲンタマイシン硫酸塩

 

効果効能

炎症を抑える合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)と抗菌作用のある抗生物質の配合剤です。かゆみ、赤み、腫れなどの症状を改善します。細菌感染またはその恐れがある湿疹や皮膚炎などの治療に用いられます。 真菌などの感染による炎症には原則用いられません。

用法・用量

通常、1日1〜数回、適量を塗りますが、治療を受ける疾患や症状により適宜増減されます。必ず指示された使用方法に従い、目の中に入らないよう注意してください。 美容目的、化粧下、ひげそり後などに塗らないでください。誤って多く使った場合は医師または薬剤師に相談し、自分の判断で使うのを止めないでください。

副作用

皮膚刺激感、潮紅、皮膚炎、発疹、接触性皮膚炎、皮膚の感染症などが報告されています。 このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。