ルミンAでアトピーは改善できるの?

ルミンAでアトピーは改善できるの?
ルミンAとは「クリプトシアニンO.Aコンプレックス」と呼ばれる成分を原料にした薬で、免疫力向上に効果があると言われています。免疫力はアトピー改善の大切な部分ですが、アトピー性皮膚炎の痒みの原因を取り除いていくことも大切です。

 

アトピー性皮膚炎の痒みの原因

アトピー性皮膚炎の痒みの原因は“過酸化脂質”です。この過酸化脂質は皮膚から分泌される皮脂が、日々の食事や大気などの影響で過度に酸化してしまったものです。

この過酸化脂質がお肌に蓄積されているため、皮膚のバリア機能が低下し、外部からの刺激を受けやすく痒みが発生するというサイクルです。このアトピーサイクルを脱出するためには、お肌にある酸化してしまった過酸化脂質を除去することが必要です。酸化を取り除くとアトピー性皮膚炎の痒みの改善、皮膚のバリア機能の回復となるので、アトピーを根本から改善することにも繋がります。

アトピーを元から改善するには皮膚の酸化を除去することから始めましょう。