軽度のアトピーはどう対処する?

th_軽度のアトピーはどう対処する?

これって本当にアトピー!?

あまり症状はひどくないけどアトピーと診断された。
状態が良くなってきてやっと緩和されてきた。

アトピー性皮膚炎の症状は人それぞれ違いますが、程度によってケアの方法も変わってきます。

ここでケアを怠ったり、気を抜いてしまうと症状が強くなりより一層の肌ケアが必要になってしまいます。軽度のうちにしっかりとケアすることが大切です。

 治療を始めよう!

アトピー治療の基本はステロイド治療です。常習性があるので止められないなど色々な話もありますが、例えそうなったとしても軽度の方の場合、脱ステロイドが長い期間かからずに行えます。

よってステロイドを処方された場合は使用しながらの改善を目指した方が良いでしょう。

また、ステロイドだけでは今の状態を一旦、抑えるだけなので合わせて症状ができた原因物質を合わせて排除して行きましょう。

症状の原因は遺伝的体質だったり生活環境の問題だったり体に悪化因子のタンパク質が溜まったり様々です。

また、日々続けてケアを行うことが大切なのは言うまでもありません。

軽度だからこそのケア

症状が落ち着いてきた、軽く痒いのができてしまった。

軽い気持ちで考えてもそれはアトピーなんです。

これから一気に広がりを見せる可能性もあるし、症状がぶり返してしまうこともあります。

今が軽度だからこそしっかりとしたケアを集中して行い、しっかりと改善して強い肌を目指しましょう!