イソジンの消毒はアトピーに効果ある?

th_イソジンの消毒はアトピーに効果ある?2

民間療法のひとつ

アトピー性皮膚炎の場合、その皮膚表面には黄色ブドウ球菌が高い頻度で見られます。

この黄色ブドウ球菌が出す毒素によって、アトピー性皮膚炎の炎症が悪化するという説がありますが、その黄色ブドウ球菌をイソジンで消毒するという民間療法があります。

ただあくまでも民間療法であり、イソジンの用途とはズレますので自己責任で行う必要があります。

 

イソジン民間療法の方法

・ガーゼにイソジンをしみこませて患部に当てる。
・3分後に温水で洗い流す。
・ステロイドか保湿剤を塗布する。
・一日3回ぐらいまで

ただアトピーの原因はそれでけではないのであくまで対処法に位置づけられる方法です。

イソジンには刺激性やヨードも多量に含まれていますので使用する場合は注意が必要です。

効果はそれぞれ

何度も言うようですがあくまで、民間療法です。もしかしたら効果あるかも!?という気軽な気持ちでお試しください。アトピー悪化を引き起こすとされている黄色ブドウ球菌に対して効果があるとされていますが、現在解明されているアトピーの原因「タンパク質」への効果は難しいでしょう。

根本的な改善を目指すにはしっかりと理論付けされている方法を中心に行った方が安心ですね。

よく読まれている記事

Facebookページ

Twitter